2010年05月11日

<平城宮跡>1300人の天平行列 色鮮やかな衣装まとい(毎日新聞)

 平城遷都1300年祭が開かれている奈良市の平城宮跡で3日、「1300人の天平行列」が行われ、5月の新緑に映える色鮮やかな再現衣装をまとった一行が、並木道などをゆっくり練り歩いた。

 行列は元明天皇一行が、藤原京(奈良県橿原市)から平城京に遷都した様子を再現した。貴族役の女性は桃色やだいだい色の絹の衣装をまとい、顔を隠すうちわ形の「さしば」を手に、復元された大極殿に向かって会場内を歩いた。

 見学した奈良市の会社員、中山未幸さん(23)は「きれいな衣装でした。行列に参加した子供もかわいらしかった。当時のことを思い浮かべました」と話していた。

 9日午後1時半からは、聖武天皇と光明皇后を中心とした1300人の行列が予定されている。【上野宏人】

【関連ニュース】
平城遷都1300年祭:せんとくんも本番 主会場オープン
大極殿:平城宮跡に復元 皇太子さま出席し式典
大極殿:復元、内部を初公開 奈良・平城宮跡
平城宮跡:第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす
平城遷都1300年祭:平城宮跡きょうオープン 本物追求、職人の技

検証 医療ツーリズム元年(3)「言葉をつなぐ」(医療介護CBニュース)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
中大で替え玉受験 合成写真見抜けず、合格取り消し(産経新聞)
ニセ死亡診断書で日本生命から保険料3600万円詐取 容疑の元夫婦ら逮捕(産経新聞)
郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
posted by クロセ シゲハル at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。